おつかれさまです
ごま、も最近よさを覚えた食材のひとつです
肉まんのごまあんなんて昔もってのほかだったんですけど、年取るといろいろイケますね
猫式です

もう一週間くらい前の出来事になりますが、
お世話になっている動物病院さんが移転したので、内覧会に行ってきました

ちょうどうちの7周年祝いイベントの最中でしたが
どうしても行きたかったので、ちょろっと抜け出して連れて行ってもらいました

移転とはいっても、別の元々あった物件に移転とかでなく・・・
何と、建物(ビル)自体が新築です
IMG_9649
おおきい!

なので、本当にすべてが真新しい、ピカピカなんです

レントゲン室とか診察室とか、ふだんそんなじっくり見れませんが、
ここぞとばかりにじろじろ見ることができる
それが内覧会の醍醐味だと思います(・∀・)b

では、建物の中身を紹介していきますね
※都合上、双子と一緒に行きましたので、写真にちらほら写っていますw

▼まず、入口その1があって

DSC_0491_r1_c2
ガラスをさわるな

 ここを入ると

▼さらに入口が二手に分かれます

 今回一番の変更ですね

 なんと、猫ちゃんとわんちゃんで、入口が分けられています

 今回の移転から待合室が別々になりました

IMG_9651

 左がワンちゃん用
IMG_9655

 右が、猫や小動物用です
IMG_9654

▼わんちゃんの方の待合室
DSC_0496
お祝いの蘭に囲まれてテンションがあがる双子

▼診察室その1
DSC_0497_r1_c2
呆ける双子

▼レントゲン室
DSC_0498_r2_c2
どこもかしこもピカピカ

▼バックヤード?調剤とか会計とか検便するところ?
DSC_0503
広々~

▼別角度
DSC_0504_r2_c2
入院室が見えます

▼診察室その2
DSC_0517
ピンクの診察台がかわいい
こないだ行った時は、ここで診察されました

▼こんな記念撮影コーナーも(・∀・)
DSC_0512_r2_c1
微妙にアンバランスな双子
(何回言っても左に寄ってくれなかった)

今回の移転により、入口の構造が二重扉になって脱走の危険性が減ったと思いますし、
わんちゃんと猫さんの待合室が分かれているのも、ありがたいです(・∀・)b

と、いうのも・・・
私ワンコもものすごくものすごく大好きなんですけど(銀牙大好きですし。でっかいワンコは特に好き)、
深刻な病気を抱えてる子を連れている時は、ワンちゃんがノリノリで寄ってきてくれるのが、とてもつらくてですね・・・
(極力猫に怖い思いをさせたくない)

なので、今回の仕様は繊細な猫たちにとって、とってもよいと思います

私ひとりだったら、ワンちゃんいつでもウエルカムなんですけどね・・・
(でっかい子、見惚れます・・・ホゥ・・・とため息ついてしばらく見てます←キモイ。
たまに写真撮らせてくださいとせがみます←さらにキモい)

あと、写真には撮れていないのですが、
TNRする猫さんや、保護仕立ての猫さん用の入り口も分けられていました
感染症対策だと思いますが、色々考えられています

ヴィータ動物病院さん、ご移転本当におめでとうございます

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 
■参加者募集中イベント

4月の開催スケジュール
 7) ネコレッチ 
tomo先生 申し込みページはコチラ → 
 21() 猫式ヨガ noa先生  申し込みページはコチラ → 
 27() 猫式ヨガ yo-yo-先生  申し込みページはコチラ → 

猫がいて、しかもヨガでほぐれて、猫たちへの支援にもつながります
※参加費の大部分は、猫たちのご飯代や医療費、施設の維持費になりますので


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 
ご移転おめでとうございます!
ぽちっとお願いします


↓ ↓ ↓


にほんブログ村



更新通知が届きマッシュ


フォローお願いしマッシュ


Instagramもやってマッシュ

読者、フォローよろしくお願いしマッシュ

スポンサーリンク